【秋の陶磁器まつり開催中!】


2022年も秋の陶磁器まつりの季節がやってきました。


今年のテーマは「ねこ」

というわけで、ねこの花瓶やねこの皿を新しく作っていたのですが、ねこの花瓶は初日で売り切れてしまいました。ねこ皿ももうなくなりそう。

(一応、去年?とかに作ったものが1つお店にはありますが。。)



↓ねこ皿たち

ねこ皿
ねこ皿(深め)。まるでほっぺたが引っ張られてるような形。

ねこ皿
ねこ皿(小)。作者の愛猫であり相棒であるネルソンくんがモデルなんだとか。


いつもは世に出ないB級品も?

そして、陶器市といえばB級品などの掘り出し物がでるのも楽しみの一つというわけで、オンラインショップの方でも数点ほどわけあり品をいつもの半額ぐらいで出す予定です。

(※商品の追加は毎朝9時ごろ行っています。)


わけあり品の「わけ」は様々ですが、色が作者の意図通りに出なかったものや、色は綺麗なのに窯の中で釉薬が溶けすぎて地面とくっつきすぎた結果、かなり裏面を削ってしまったものなどです。


わけあり商品ができる過程はこちらのインスタの動画でも紹介してます。

もうどうしようもならないやつは、破片として絵やアクセサリーになる道を選ぶことになるのですが。。


えくぼカップ
11月に焼きあがったばかりの新作「えくぼカップ」

えくぼカップ
一部釉薬が剥げてしまっている。色は綺麗なのに、惜しい!

ちなみに、わけあり品は有田のお店に来るともっと種類も数も多くあります。

(お店だと定価の1/5になっているものも!?)


さらに、有田ではなんと3000円買うごとに1000円分のクーポンが返ってくる「ありたdeお得クーポン」というキャンペーンが行われています。同じ店でも再利用できるとのことで、つまりほぼ全ての商品が実質30%OFFで買えるなんてことになってます。

(初回買ったクーポンで、また買って更にまたクーポンを渡して、それでまた買ってクーポン貰って....という感じで、なくなるまで無限に買っているお客さんもいました。)




11月は半年以上ぶりに窯入れをして(しかも2回も)、作者も張り切っています。作者の体調もちょっとずつ回復してきているので、皆さまにお会いできるのを楽しみにお待ちしています。

近頃かなり寒くなってきていますので、みなさまもお体にはお気をつけください。

閲覧数:110回0件のコメント

最新記事

すべて表示