top of page

大分で個展を開催します。



2024年初めての個展は、大分県の百貨店・トキワ本店にて開催することとなりました。


大分で個展をするの今回がはじめて。銀河釉を見ていただけることを嬉しく思います。


冬銀河の作品「宙」。直径27cmを超える大きな作品。今回持っていく作品で最も大きいのは、高さ53cmの「貴婦人」
「宙」

銀河釉のオンラインショップでは食器がメインなので、作品クラスのものを披露する機会がほとんどないのですが、個展では陶芸家・中尾哲彰の銀河釉を代表する作品たちがズラリと並びます。しかし、作者自身は昨年の長期の入院の影響で、まだリハビリの途中。会場には出向くのは、まだ難しそうです。


それでも、作品たちは作者が入院する前に作った一級品ばかり。会場いっぱいに広がる銀河釉の世界が、皆様をお待ちしています。


夏銀河の作品「峻」銀河釉の代名詞である夜空のような紺青色に包まれた作品です。
「峻」

今回は、フランス・パリ 美の革命展 in ルーブルでグランプリを受賞した作品「東洋の記憶」の冬銀河バージョンの姉妹作も展示予定。そして今回は、リクエストに応えて、いつもよりちょっと多めに食器を持っていきます。


それでは、会場に広がる銀河釉の世界をお楽しみいただけると嬉しいです。


 

会期:2/15(木)~2/21(水) 

   ※最終日は16:30まで

会場:トキハ本店 7階美術画廊

(弟子のステンも会期中ちょっとだけ、会場にいる予定です。)

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page